寝坊の朝にはバナナを持って

朝は身支度を調えるだけでもう出勤時間。。

そんな慌ただしい朝に、フルーツ有料は最適です。

即、栄養補給。即、エネルギーチャージできますからね。


な〜んでか?


果物は他の食事とは性質がちょっと違います。

まず消化に注目してみましょう。

果物は消化済みの食べ物です。

それは果物自身に消化酵素があって、
熟した時にあらかじめ消化が済んでいる状態だからです。

体内に入れば同時にブドウ糖になります。

そして、果物は胃に入ると20分で通過します。

これだけ短時間なので消化吸収に要するエネルギーは

果物以外の食べ物は3時間ほどですから少ないですよね。

果物の栄養は腸で吸収され、体は果物が与えてくれるエネルギーを
活用できるのです。

10秒チャージ、2時間キープのゼリーもあるけれど、

合成のものよりも自然の木になった果物を毎日食べたいですよね。

毎朝バナナを食べて健康的に、食べながらダイエットする会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。